HOME企業情報社長挨拶

企業情報

社長挨拶

ご挨拶

永島製作所は1970年に石川県羽咋市に創業しました。以来40年以上にわたり、ステンレス鋼管をはじめとした金属の塑性加工を手がけ、開発型のメーカーとして新製品の創出、ならびに加工技術の向上に努めて参りました。1984年の自動溶接ステンレス鋼管継手「タイニージョイント」の開発・製品化により飛躍的に発展することができ建設設備関連分野はもちろんのこと、サニタリー関連商品、高級化粧管関連商品等、ほとんどの分野に進出しています。

また、技術者でなくとも対応できる配管分野確立を目指し開発した「ユー・ジー・エフ(UGF)」継手は施工のプロなしでも簡単に接続できるとして、市再開発の現場でも採用実績を増やし続け、南極昭和基地管理棟の改修工事にも採用。近年は塑性加工による曲げ、薄肉加工の高い技術力を生かし、原子力関係や燃料電池車関係など「継手」に留まらない分野からの受注にも挑戦し、日頃より10年先を見据えた未来の製品作りを目指しています。

創業者である先代社長は、よくこんな言葉を口にしていました。「金属を思い通りに曲げられないうちは、金属に遊ばれている」と。海外製品の台頭や、新素材の流通、環境や資源に配慮した製品の需要など時代の変化とともに金属加工に求められる内容は変われど、より高い品質を保ち信頼される加工技術を磨き続けることは不変です。

これからも、お客様の思い通りの加工の実現に、全力で取り組んでまいります。

代表取締役 永島剛士